遠藤製作所のものづくりは、常に進化し続けます。
目に見えるカタチだけでなく、手にした時に確かな存在感が感じられるものづくりを目指しています。これからも、使う人の感性を刺激し、喜びと、感動を生み出す未来を創造していきます。
遠藤製作所が考えるものづくりの未来。それは、時代性、先進技術、高品質が三位一体となった強みをもって、グローバルなサプライチェーンの中で欠かせない存在になることです。コアテクノロジーである鍛造を駆使し、確かな品質を市場に提供することで継続的かつ健全な利益を確保しながら、将来へ向けた投資を活性化させていきます。
 
エンドユーザーが製品を手にした時に「心が躍る」「感動をおぼえる」。Manufacturing(企画・開発・製造)の担い手としての使命を胸に、限りない未来の創造に取り組んでいきます。グローバルな企画生産体制を駆使しながら、アジア・日本を代表する製造企業として世界の皆様に支持されるその日を目指して。Next Manufacturing=進化は続きます。

 

社 名 株式会社 遠藤製作所
設 立 1950年11月
代表者 代表取締役会長 遠藤 栄松
代表取締役社長 渡部 大史
資本金 12億4,178.8万円
事業内容 ゴルフクラブヘッド、メタルスリーブ製品、
鍛造部品、医療機器の製造・販売
(連結業績)
売上高 85億3,265万円(平成29年12月期)
経常利益 6億3,064万円(平成29年12月期)
当期純利益 2億930万円(平成29年12月期)
従業員数 93名(グループ会社全体 1,785名)※平成29年12月現在
子会社 ENDO THAI CO.,LTD.
ENDO METAL SLEEVE(THAILAND)CO.,LTD.
ENDO FORGING(THAILAND) CO.,LTD.
エポンゴルフ株式会社
国内・海外拠点
地図
大きな地図で見る
アクセス ●JR弥彦線「燕駅」より車で約10分
●JR上越新幹線「燕三条駅」より車で約15分
●北陸自動車道「三条燕IC」より車で約15分(東京方面より)
●北陸自動車道「巻潟東IC」より車で約20分(新潟方面より)

 

▲ ページトップ